白髪染めで染まらない

おすすめ白髪染めトリートメント

白髪染めトリートメントで染まらない?!

白髪染めトリートメントの口コミを見ていると

 

「染まると評判の商品を使ってみたのに全然染まらなかった」

「トリートメント効果は実感できたけど髪の毛は染まらなかった」

 

などの口コミ評価をよく見かけます。

 

確かに、髪質によって染まりやすい、染まりにくいというものはあります。

 

もともと毛質がやわらかく細い髪の方だと染まりやすいですし、毛一本一本が濃く太い人であればなかなか染めることはできないでしょう。

 

しかしいくら使い続けてもなかなか染まらない。

 

白髪染め 染まらない

 

これは白髪染めトリートメントだけではなく、普段の髪の状態、その他のヘアケア商品等、毛質や白髪染めトリートメント以外に原因があるかもしれません。

 

もし白髪染めトリートメントで染まらないと感じた人は、一度見直してみてはいかがでしょうか?

 

 

髪の毛が染まらない場合に改善したい部分

 

白髪染めの量を調整する

 

白髪染めの使用量の目安は、パッケージやホームページに記載されていますよね。

 

手のひらに乗るくらい、パール1個分、卵1個分。

 

いろいろな記載があるかと思います。

 

しかし、これはあくまで使用量の目安です。

 

普通のカラーリングタイプの白髪染めでも、1箱はショートヘアの人、もしくはリタッチ用ですよね。

 

ロングヘアの人は2箱。量の多く髪の毛の長い人は3箱使わなければ十分に染められない場合がほとんどでしょう。

 

そのため、しっかりと髪の毛を染めたい場合は自分の髪質、髪量、長さ等に合わせて量を調節してください。

 

美容室で染めるときも、美容師はお客様の髪の毛の状態に合わせてカラーリング剤を調合しているのです。

 

 

ノンシリコンシャンプーを使おう

 

白髪染めトリートメントがなかなか染まらないなという人におすすめしたいのが、ノンシリコンシャンプーです。

 

市販のシャンプーは基本的にはシリコン入り。

 

確かにシリコンが配合されていると簡単に艶々な髪の毛を手に入れることが出来るでしょう。

 

けれどもシリコンのせいで髪の毛がコーディングされてしまい、白髪染めの効果が落ちてしまう可能性があります。

 

ノンシリコンシャンプーを使えば、髪表面のコーティングが取れて素の状態になり、白髪も染まりやすくなるでしょう。

 

もし白髪染めトリートメントが染まらないという人は、シャンプーを変えてみると良いかもしれませんね。

 

↓おすすめ!


 

頻度を変える

 

白髪染めトリートメントは週に2,3回使用と記載れている商品も多いです。

 

しかしこれはあくまで、髪の毛が染まってきてからの日数のことを言います。

 

ほとんどの白髪染めシャンプーは、最初の一週間は毎日の使用が推奨されています。

 

一度染まってくるとだんだん色が入ってくるのですが、最初はなかなか染まりにくいと感じるのでしょう。

 

最初だけでも頻繁に使っていると、染まりも良くなるかもしれませんね。

 

もちろん白髪染めトリートメントは毎日使っても良い商品も多いです。

 

毎日使うことでトリートメント効果もたっぷりと実感することが出来ますし、綺麗に染まった髪の毛も維持しやすいですよね。

 

使っている白髪染めトリートメント次第ですが、毎日のように白髪染めトリートメントを使うのもおすすめの方法です。