主な成分

おすすめ白髪染めトリートメント

黒茶のチカラの主な成分

黒茶のチカラの主成分をご紹介いたします。

 

まず、配合されている主な成分は以下の通りです。

 

  1. ベヘニルアルコール
  2. グリセリン
  3. カプリル酸ヤシ油アルキル
  4. ミリスチルアルコール
  5. ステアルトリモニウムブロミド
  6. イソプロパノール
  7. チャ葉エキス
  8. チャエキス
  9. 褐藻エキス
  10. ドクダミエキス
  11. ユズ果実エキス
  12. ヘンナ葉エキス
  13. 月見草油
  14. ローズヒップ油
  15. マカデミアナッツ油
  16. オリーブ油
  17. ホホバ種子油
  18. スクワラン
  19. 加水分解シルク
  20. オレンジ油
  21. ヒドロキシエチルセルロース

 

 

この中でも特に注目するべき成分は、たっぷりと配合された植物系オイルなのではないでしょうか。

 

黒茶のチカラは、染髪効果だけではなく、トリートメント効果にも優れた商品です。

 

その秘密は、たくさんのオイルのお蔭でしょう。

 

黒茶のチカラには、月見草油やローズヒップ油、マカダミアナッツオイルやオリーブ油など、さまざまなオイルが配合されています。

 

どれも植物由来の、髪の毛にも肌にも優しいオイルとなっています。

 

黒茶のチカラを使い続けることで、どんどん保湿され、艶々として潤いに満ちた髪の毛を手に入れることができるのではないでしょうか。

 

白髪を染めると髪の毛は痛み、乾燥すると思われがちです。
しかし黒茶のチカラは髪の毛を保湿し美髪効果を実感しながら白髪を染める事が出来る商品なのです。

関連ページ

黒茶のチカラ